運動部

バレーボール部

全国専門学校バレーボール選手権大会最多連覇、および最多優勝、年間の公式戦で無敗かつ主要大会で4冠達成など、数多くの実績を誇る名門クラブです。チームとしての意識、技術習得に対する姿勢を大切にすることで、こうした好成績を残してきました。ここでは、技術レベルに関係無く、「成し遂げる」ことの大切さ、そして達成感をしっかりと実感できるはずです。

指導者紹介

伊藤 剛之
特別顧問
日本大学卒業。2002年に本校男子部を創部、監督として在任14年で全国専門学校選手権6連覇を含む優勝9回(2003、2005-2010、2012、2013年)。2016年、本校部長に就任。
島野 京子
女子部監督
東京女子体育大学卒業。淑徳SC高校で監督在任37年。主な戦績は春の高校バレー3位2回、インターハイ3位など。2015年、本校女子部監督に就任、全国専門学校選手権優勝2回(2015、2017年)。
三橋栄三郎
男子部監督
日本体育大学卒業。1982年、富士フイルム入社。 日本リーグ優勝5回、最高殊勲選手賞3回、スパイク賞2回。1984年ロサンゼルス五輪、1988年ソウル五輪に出場し超高速Bクイックを武器に全日本代表チームの中心選手として活躍。2016年、本校男子部監督に就任。

年間予定

大会・行事名
5 関東専門学校春季リーグ戦
6 ※全日本クラブカップ選手権東京都予選
※国民体育大会東京都予選
7 関東専門学校選手権大会
※関東クラブカップ選手権
※天皇杯・皇后杯東京都予選
8 全国専門学校選手権大会
9 ※東京都クラブカップトーナメント
10 関東専門学校秋季リーグ戦
11 ※関東地域リーグ
12 全国専門学校選抜優勝大会
1 関東専門学校オープン大会

※実業団や大学とも対戦します。

競技実績

【男子】
大会名 結果
全国専門学校選手権大会 2003・2005-2010・2012-2013年:優勝9回・6連覇(史上最多優勝・最多連覇)
2004・2011・2015年・2017年:準優勝4回
関東専門学校選手権大会 2002-2008・2011-2013・2015・2017年:優勝13回・8連覇(史上最多優勝・最多連覇)
2009・2010・2014年:準優勝3回
関東専門学校リーグ戦 2002秋-2005秋・2006秋-2008秋・2009秋-2010春・2010春-2013秋・2015年秋₋2017秋:優勝23回・8連覇(史上最多優勝・最多連覇)
東京都6人制選手権 2007年:準優勝
全日本クラブカップ東京都予選 2006年:準優勝、2003・2005年:3位
国民体育大会 東京都予選 2005・2006年:3位
天皇杯 東京都予選 2011年・2013年:3位
【女子】
大会名 結果
全国専門学校選手権大会 1998-2004・2009-2010年:2015年・2017年:優勝11回(史上最多優勝)、2006-2008・2011年:準優勝4回
関東専門学校選手権大会 1998-2007年・2010・2015-2017年:優勝14回・11連覇(史上最多優勝・最多連覇)
2009・2011・2012年:準優勝3回、2013年:3位
関東専門学校リーグ戦 1999秋-2007秋・2008秋-2010秋・2011秋・2015秋・2017秋:優勝24回・8連覇(史上最多優勝・最多連覇)
2009春-秋・2013秋:準優勝
東京都6人制選手権 2008年:優勝
全日本クラブカップ東京都予選 2010年:優勝、2003・2004年:準優勝2回、2007・2015・2016年:3位3回
関東クラブカップ 2003年:準優勝・2017年3位